Handmade shop Antique&Vintage *Jardin Blanc*


記事の内容

前へ | 次へ

子育ての応援 なにかできること
2016/12/08 19:22

札幌緊急サポートネットワークって知っていますか?

こども緊急サポートネットワークは、急な発病や緊急を要する子どもの預かり等を希望する人(依頼会員)と援助したい人(提供会員)が会員組織をつくり、
会員相互による子育て援助活動の橋渡しする仕組みです。


子供が熱を出したとき、急な用事ができてしまったとき
保育園も、幼稚園も親にも預けられない。
そんなとき利用できるんです。

登録するだけでどなたでも利用できます。0ヶ月から小学校6年生まで利用できます。
料金は1時間¥10001時間以降30分¥500
登録料は一切ありません。

先日、この緊急サポートネットワークの提供会員、お子様をお預かりする会員として
30時間の講習を受け終わりました。
お店の合間に出来る時にですがそんなお仕事もしてみようと思っております。

札幌市こども緊急サポートネットワーク
札幌市西区二十四軒1条4丁目二十四軒ターミナルビル2階
電話:011-621-6626 FAX:011-632-5181

運営団体
NPO法人北海道子育て支援ワーカーズ



もうひとつ
札幌子育てサポートセンター←こちらは緊急じゃない時用です。
普段の生活での送迎やお預かりなどに対応

どちらも、働いているかどうかは関係ないので専業主婦でもどなたでも利用できます。
理由もさまざま、仕事はもちろん、リフレッシュのためのお出掛けなどどんな場合でも利用できます。
料金30分¥350 30分から利用できます。
登録料は一切ありません。



※病児、緊急時はこども緊急サポートネットワーク
それ以外の元気なお子様の支援は子育てサポートセンターとなります。

それぞれ管轄が違うので別物の組織となっていますがどちらかにお電話すれば教えてくれるので
気になる方はお電話してみてくださいね。


さっぽろ子育てサポートセンター(札幌市社会福祉協議会のホームページへリンク)

札幌市中央区大通西19丁目札幌市社会福祉総合センター内電話011-623-2415(月〜金曜、第2・第4土曜の8時45分〜17時15分)

※どちらも札幌市の子育てサポートのシステムであり
個人で託児などをしているいわゆる保育ままとは一切関係ありません。


お問い合わせ

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階
電話番号:011-211-2997 ファクス番号:011-231-6221

カテゴリ:日記

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog