スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベント2日目が終了
って、1日目はどうした???って感じですが・・・・
 
ぶっちゃけ手探りの開店・閉店だったのでしどろもどろ・・・(委託して下さった作家さんに悪いですね)
 
一人であたふた・・・・商品の在庫チェック、閉店作業・・・
 
自分で考えたなりの作業ですが・・・・恥。
 
一日の流れとして
店に着く、子供をキッズルームに遊ばせ、開店作業(布を外したり、配置しなおしたり)
一応在庫チェック。
お昼休憩
5時頃閉店準備→在庫確認→電気の消灯→ホコリ落とし→布をかけ→
キッズルームの片付け→入り口を封鎖してお店の方に挨拶して帰宅!こんな感じです。一週間ですから・・
 
 
 
 
しかもありがたいことに初日はたくさんの方に来ていただいたので
正直忙しくてブログどころではありませんでした。
帰宅してもなお準備に追われていました。
 
おいおい・・・・
 
とりあえず2日目も終了し、昨日と今日で14点ほど売り上げがありました。
 
私的には好調かと?
 
また、このイベントを機会に家具の作製の注文の見積もりなども4件ほどあり・・・・
 
もし決まったとしたら・・・・大丈夫かあたし?
いや。がんばります。
 

店内一部はこんな感じです。
 
フリマなのに・・・・気軽にして欲しいのに・・・・いつオープンしたんですか?とか・・・
新しいお店が出来たのかと思ったとか。
 
そんな・・店なんて・・・・・まだまだ構えられるほどの身分じゃございません・・
 
ちょっといつもの性格が出てしまったのでしょうか・・・・・・
凝り性。・・・・・・・・・やりすぎたか?私にはどこをどう見たらお店に見えるのか?不明です。
他の作家さんの作品は素晴らしいのでそのせいかな?
 
 
フリマ感が無いのだろうか?というかこんなフリマもあってもいいのでは?
だって世の中探せばこんな感じの店ゴロゴロしてるでしょう?
 
 
 
 
とりあえず両親や友達などたくさんの方が来てくれて本当にありがたかったです。
でも・・・知り合いには来て来て!なんて気軽に言ったけれど
見てくれるだけで良いんです。
私の夢の形を見てもらいたかっただけです。
私の商品にはお金も使って欲しくない。だってフリマだもん・・・・・
私の私物がありますから。恥でしょう・・・
 
ドリンク無料だし、久しぶりの友達もいるし、ただカフェ感覚で来てもらってお話したかっただけです。
 
(でも、こういうことをした途端反応が無くなる人もいます。でもそれも覚悟の上です。
私はめげませんし、去るもの追わずです笑)
興味が無いものは仕方ないですし
 
新規のお客さんとは・・・いわゆる広告などを見ていらした私の知らない人です。・・・
本当のお客さんというのはこの人たちのことを言うのでしょうね。
友達や知人をあてにせず集客するということ。
 
やはりこの人たちはシビアです。
 
私をショップの店員として見ます。ということは素人とは思ってもらえないということです。
売っているものに対して知識は当然。接客についても上等なものを求めます。
いくらこちらが気軽なフリマ感覚でも、お客様からすると無関係。店員としてのキャパを持っていなくては
許されないのです。
このように私にとってこの1週間は本当に意味のあるもので、ショップの疑似体験ならぬ体験学習なのです。
短期間に詰め込みすぎましたかなり勉強になりました。
声をかけてはいけない人、声をかけて話し合いながらでないとならない人、言わなくてもこっちの理想の品定めをしてくれる人・・・さまざまです。
ただ、私が思うに一番大事なのは反応のいまいちな人。
明るく接客し、車で出て行くところまで見送り頭を下げます。
それは置いている作家さんへの責任と敬意と自分のためです。
どの人がどんなつながりを持っているかなんてわかりません。
だから冷たくされても、めげないのです。
 
初対面の人に心を許さないのはお店でも一緒だと思います。
だからせめてこちらが歩み寄っておけば今後何らかの反応があるかもしれない・・・
接客とはそうあるべきかと自分なりに解釈しております。
 
自分のセンスが全ての人の共通ではないので気に入らないお客さんがいても当然です。
ぜったいに押し売りはしません。
ねぎりはするけど
 
そんな体験もしたからこそ、友達の来店は本当に嬉しかった・・・安心したんです。
何度無理して買わないで!(私の売り物)って言っても欲しいから買う。と言って買っていってくれましたし・・・
 
その小学校からの友人は息子と母親と妹まで連れて来てくれました。
そして「夢の第一歩だね!」と言ってくれました。
ちょっとじーんときました。
 
数年一緒にアルバイトしたセレブな友達も、夢に向かって着々と進んでいるね。
と声をかけてくれました。この人はいつも私を応援してくれます。
私の夢をうんうんとうなずいて聞いてくれます。
 
応援してくれる方がいるのでがんばってみようと思った2日目でした。
 
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ・イベント情報
フェイスブックはじめましたhttps://www.facebook.com/amina.yu66/
Category
月別アーカイブ
*Jardin Blanc*店内の様子
Profile

jardinblanc

Author:jardinblanc
札幌市西区福井5丁目18-41
011-577-3625
JR北海道バス
福井6丁目停留所下車すぐ(ケーキのアマンドールさん隣)
営業時間
火・木・金 11:00~17:00
土 13:00~17:00
日・月・水 お休み

オーナーのAminaと申します。
真っ白な家具や、アンティーク・ヴィンテージ、フレンチカントリーな雑貨小物、ハンドメイド雑貨を扱うお店です。
その他ハンドメイド家具・リメイク家具などの注文
​リフォーム・内装工事施工
*手芸教室も多数開催しております。
ステンドグラス、編み物、エッグアート、スワロフスキーサンキャッチャーなど

etc.
*ローズ・コンシェルジュ*
*ハーブ・コーディネーター*
*ラッピングコーディネーターです*
かわいいラッピングで気持ちを伝える、出産祝いやその他のお祝いにデコレーションしたプレゼントはいかがですか?
おむつケーキ・タオルケーキ等などオーダー承ります。

Link
Happiness of the rose
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。